SHUEI 英語ラボ

勉強の悩み・疑問をスッキリ解消!
小中高生のための勉強サポートサイト

2020.11.24

高校生向け

【英語】現在形と現在進行形の違いを単純明快に解説!

現在形は習慣的、現在進行形は非習慣的

次の文中にある( )の中には、standの現在形と現在進行形のどちらが入るでしょうか?

 

Q1 He( stands / is standing )on the top of the hill.

Q2 The house( stands / is standing )on the top of the hill.

 

正解は、Q1がis standing、Q2がstandsです。

 

感覚的に正解できる方は多いと思いますが、なぜheだとis standingで、houseだとstandsなのか、きちんと説明できますか?

そのためには、現在形と現在進行形の違いをしっかりと理解しておく必要があります。

 

現在形とは、変化しないことを前提とする習慣的な行為や状態を表す時制です。

例えば、次の文を見てください。

 

He plays the guitar every day.

 

この文は、彼は毎日‟変わらず“ギターを弾く、という習慣を表しています。

 

それに対して、現在進行形はどうでしょうか。

こちらは、突然の変化を前提とする、非習慣的な行為や状態を表す時制です。

 

He is playing the guitar now.

 

この場合、今この瞬間はギターを弾いているけれど、3分後に遊びにいっている可能性は十分ありますよね。

 

現在形と現在進行形の違い
現在形 : 変化しないことが前提(習慣的)
現在進行形 : 突然の変化が前提(非習慣的)

 

これを踏まえて、最初の問題を見てみましょう。

 

Q1 He( stands / is standing )on the top of the hill.

 

ここにstandsを入れてしまうと、彼は雨の日も風の日も、毎日丘の上に立っていることになります。それは怖いですよね(笑)。

そのため、変化を前提とするis standingが自然なわけです。

 

Q2 The house( stands / is standing )on the top of the hill.

 

こちらは、今日は丘の上にたっていた家が明日にはなくなっていた…というのは普通あり得ないことなので、変化を前提としないstandsになります。

 

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。

他の記事を読む

2021.07.14

学校推薦型選抜で合格するために、まずやるべきこと

高校生向け

2021.06.08

【英語】前置詞 at のコアイメージと派生した5つの意味

高校生向け

2021.06.04

【英語】前置詞 on のコアイメージと派生した6つの意味

高校生向け

2021.05.25

【英語】前置詞 in のコアイメージと派生した4つの意味

高校生向け

2021.04.01

【英語】助動詞“had better”と”would rather”は否定形に要...

高校生向け

SHUEI勉強LABOについての
ご質問やご相談はこちらからお気軽に!

他の記事を読む

2021.07.14

学校推薦型選抜で合格するために、まずやるべきこと

高校生向け

2021.06.08

【英語】前置詞 at のコアイメージと派生した5つの意味

高校生向け

2021.06.04

【英語】前置詞 on のコアイメージと派生した6つの意味

高校生向け

2021.05.25

【英語】前置詞 in のコアイメージと派生した4つの意味

高校生向け

2021.04.01

【英語】助動詞“had better”と”would rather”は否定形に要...

高校生向け