SHUEI 英語ラボ

勉強の悩み・疑問をスッキリ解消!
小中高生のための勉強サポートサイト

2021.06.04

高校生向け

【英語】前置詞 on のコアイメージと派生した6つの意味

”くっ付いていること”がonの本質

onの基本的なイメージは‟接触”です。

 

「上に乗っている」と解釈している人がよくいますが、そうではありません。

接触、つまり‟くっ付いている“ことがonの本質なのです。

 

そのため、机の上に何かが乗っている状態もonですが、blackboard on the wallのように黒板が壁に接着している状態もonですし、a fly on the ceilingのようにハエが天井に留まっている状態もonです。

 

ちなみに、onの反対の意味を持つ前置詞は何かわかりますか?

underと答えてしまった方がいるかもしれませんが、正解はoffです。

 

中学校の理科の授業で、スイッチを使った電気回路を作ったりしますよね。

その装置は、スイッチをonにすると回路がつながり、offにすると回路が切断される仕組みだったと思います。

このくっ付いたらon、離れたらoffというのは、まさに2つの前置詞の基本イメージそのままです。

onが持つさまざまな意味

‟接触“という基本イメージが膨らんでonがどんな意味を持つようになったのか、具体的にみていきましょう。

まずは、‟面との接触“‟線との接触”‟時間的接触“の3つから。

 

 

① 面との接触

 

She kissed me on the cheek.

 

これがonの典型的な使い方です。

 

cheekはほっぺという意味なので、例文は「彼女は私の頬にキスをした」と訳せます。

唇と頬の接触なので、当然onが置かれるわけです。

 

② 線との接触

 

N.Y is on the Hudson river.

 

onを「上に」と訳してしまうと、「ニューヨークはハドソン川の上にある」という意味不明な状況になってしまいます。

これは‟線との接触“のonと考えて、ニューヨークがハドソン川に接している=面していると解釈するのが自然です。

 

③ 時間的接触

 

On coming home, I turned on the TV.

 

「on+~ing」で「~するとすぐに」と暗記している人もいるでしょう。

しかし、on=接触のイメージを知っておけば、本質的に理解することができます。

 

例文で言うと、このonは「家に帰ってきた時」と「TVのスイッチを入れた時」が時間的に接触しているということを表しています。

よって、「私は家に帰ると、すぐにTVの電源を入れた」という訳になるのです。

 

これらだけでなく、まだまだonの意味は広がります。

 

④ ~に関する

 

a book on science

 

科学の本、科学に関する本といった意味です。

 

「~についての」「~に関する」という言葉を聞いて、最初に思い浮かべる前置詞はaboutだと思います。

もちろん、a book about scienceでも「科学についての本」という意味になりますが、onとはニュアンスが異なるのです。

 

onは‟接触“なので、a book on scienceというと「科学にがっつり触れている本」という意味合いなり、専門性が高いイメージになります。

 

それに対してaboutの基本的な意味は‟周辺“なので、a book about scienceにはonほど専門的な本だというニュアンスが含まれません。onが専門書ならば、aboutだと入門書くらいのイメージととらえればわかりやすいでしょう。

 

⑤ 依存

 

John depends on his parents.

 

例文は「ジョンは両親に依存している(両親を頼っている)」という意味。

こういった「依存する」や「頼る」という言葉とonは、ものすごく相性がいいです。

 

その理由はとても簡単で、近くにいて接しているものでないと頼ることができないから。

ジョンは両親の近くにいるからこそ、依存することが可能なわけです。

 

⑥ のしかかるon

 

They have a great influence on his life.

 

「彼らは彼の人生に大きな影響を与えた」と訳します。

ここでは、地球の重力によって地面に引き寄せられて‟接触“するイメージから派生した、人や物に「のしかかる」という意味合いでonが使われています。

 

影響という言葉も、どこか人にのしかかるイメージがありますよね。

そのため、そういった意味を持つ単語はonととても仲が良いのです。

 

前回の記事 ⇒【英語】前置詞 in の基本イメージ=“中”から派生した4つの意味

 

次の記事 ⇒ 【英語】前置詞 at のコアイメージと派生した5つの意味

 

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。

他の記事を読む

2021.07.14

学校推薦型選抜で合格するために、まずやるべきこと

高校生向け

2021.06.08

【英語】前置詞 at のコアイメージと派生した5つの意味

高校生向け

2021.05.25

【英語】前置詞 in のコアイメージと派生した4つの意味

高校生向け

2021.04.01

【英語】助動詞“had better”と”would rather”は否定形に要...

高校生向け

2021.03.08

【英語】なぜ状態動詞は進行形にならないのか?

高校生向け

SHUEI勉強LABOについての
ご質問やご相談はこちらからお気軽に!

他の記事を読む

2021.07.14

学校推薦型選抜で合格するために、まずやるべきこと

高校生向け

2021.06.08

【英語】前置詞 at のコアイメージと派生した5つの意味

高校生向け

2021.05.25

【英語】前置詞 in のコアイメージと派生した4つの意味

高校生向け

2021.04.01

【英語】助動詞“had better”と”would rather”は否定形に要...

高校生向け

2021.03.08

【英語】なぜ状態動詞は進行形にならないのか?

高校生向け