小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

昭府校 校舎ブログ

いいね! 2

  • 映像授業 小・中・高

2022年07月01日
夏休み 塾を上手に使う方法

7月に入りました!
連日の猛暑で体の水分がなくなりそうなくらい汗をかいている石川です。
みなさんも健康にはくれぐれも気をつけてくださいね!

夏休み、色々楽しいことがありますね。
少しずつwithコロナになっていき、気をつけながらも地域行事や観光なども少しずつ復活しつつあります。

とはいえ、遊び一色に染まってしまう夏休みは避けたいところです。
そこで、今日は夏休みの過ごし方、というより、夏休みの塾の使い方を伝授します。


夏休みの落とし穴、それは...
『学校がない!』ことです

子どもたちは、学校がないこの期間をわくわく楽しみに待っています。
ですが、学校がないことによって、2つの問題が発生します。
・生活リズムが乱れる
・勉強をする総量が大きく減る

たくさん遊んで思い出を作り、家族や友だちとコミュニケーションをとる、
とても大切なことです。
それと同時に、学習するリズムがなくなると、学校が始まってから、
いわゆる『夏休みボケ』がしばらく続くことになります。

中学生は休み明けすぐに、定期テストや中3は学調もあります。
大事な時期になるので、準備はしっかりしていきたいですよね。


夏休みに塾に通うというのは、生活のリズムを作る、という点でも
とても役に立つツールになります。
週2回授業に来て、それぞれの翌日に宿題をやる、そうすることで少なくとも
週4回は勉強に触れていくことができます。

夏期講習自体の目的として、学習習慣を作る、成績を上げる、学力をつける、
などたくさんのメリットがあります。

気になった方は、まず、説明会へおこしください。
夏期講習検討の段階でも参加大歓迎です!
説明を聞いて、お話しさせていただいた上で、お決めください。

お問合せは電話(054-253-1448:昭府校 水・日以外の16:00~22:00)か、HPまでお願いします!

いいね! 2

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE