小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

名古屋本部校・大学受験部 名古屋校 校舎ブログ

いいね! 6

  • ライブ授業 高校生

2021年05月08日
あるあるpart2

こんにちは。
数学科の池田です。
GWが明けて、愛知県にも緊急事態宣言が出ました。
秀英予備校ではさらに館内の消毒・換気を徹底していきますので、
新学年のテストに向けて一緒に頑張っていきましょう!

さて、先週英語の山田先生より『英語例文あるある』が紹介されましたが、今回は『数学問題あるある』です。

数学問題あるあるのTOP3を発表したいと思います。
(※注意 このあるあるは問題が解けない人のみ共感できます。)




いきなり第1位は・・・






『兄弟、目的地同じなのに時間差で家出がち!』


同じ場所に行くのに兄弟が一緒に行動しないのをどうしても不可解に感じるみたいです。




そして第2位は・・・






『「解なし」になりがち!』

答えがないなら聞くなという声が聞こえます。




そして第3位は・・・




『小学校⇒求めましょう、中学校⇒求めなさい、高校⇒求めよ…口調が偉くなりがち!』

解いてやってるのに偉そうに言われるのに腹が立つ様です。


しかし、これらのあるあるにはちゃんとした理由があるのです。


次回の私のブログ(いつかは未定)でこれらあるあるの理由を
説明させていただきたいと思います。こうご期待!

いいね! 6

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE