小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

犬山駅前校 校舎ブログ

いいね! 6

  • 集団授業 小・中

2020年01月19日
最後の大学入試センター試験

本日最後のセンター試験2日目です。
東海地区は朝から快晴。受験生にとっても一安心の良いお天気です。これまで一生懸命この日のために努力してきた受験生たち。精一杯、自分の持てるものすべてが出し切れるよう願っています。

思い返せば○○年前、自分のセンター試験は、受験会場が遠いこともあり、前日からホテル泊で試験に臨んだものです。人生であれほど緊張したことはないだろうと思えるほど、緊張感を持って試験会場に向かいました。このままでは駄目だと思い、一旦教室から出て深呼吸。「なるようにしかならない、やれるだけのことはやってきた、自信を持て自分」などと自分を鼓舞したことを思い出します。

大人になってみて思うのは、こういう経験があるからこそ今の自分があり、例え上手くいかなかったとしても、そのことが必ず自分の財産になると思います。自分自身、センター試験では想定にははるかに及ばない散々な結果でした。もう少し志望校に対し余裕があったはずなのに、ボーダーを下回った状態で2次に臨むことになりました。

大学入試は(国公立の場合)センターだけで決まるわけではありません。2次で挽回も可能です。臆することなく全力で!!

そしてわが生徒、中3受験生は、本日2回目の入試体験ゼミ。入試本番を見据えた模擬試験なのに、まだまだ緊張感が足りない生徒もちらほら。入試本番までにはしっかりしてもらえるよう、これから少しずつ仕上げていきます。大学入試と違って、高校入試は当日の一発勝負。ほんの些細なミスが命取りになりかねません。程よい緊張感で臨めるよう、練習の場では緊張感マックスで臨みます!!

頑張れ受験生!!

いいね! 6

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE