小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

富田校 校舎ブログ

いいね! 2

  • 集団授業 小・中

2020年01月27日
私立高校から公立高校へ&中1生・中2生へ

こんにちは、富田校です!!

私立入試があったみなさん、入試お疲れ様でした。
やっと私立入試が落ち着きましたね。また、少し前にはなりますが、学校の卒業テストや統一テストもあったので、気の抜けないテストが続きましたね。
ホッと一息つきたいところではありますが、ここが踏ん張りどころですよ!


とは言っても、休憩も必要です。ズルズルいかないように時間を決めて上手に休憩しましょうね。

ズルズルいっちゃいそう・・・という人は、上手く自習室を活用して、スイッチの切り替えをしましょうね。

それと、合否が出るまで落ち着かないのは分かります。勉強しなきゃいけないのは分かってるけど、なかなか手につかないっていうのが本音ですよね。

先生たちも同じような経験してきているので、分かりますよ。



でもそんな時こそ、もう一回、自分の目指すべき位置を思い出してみて下さい。

それは公立高校合格ではないでしょうか。

だったら、そこに向かって走りましょう。





各科目、公立高校に向けてやるべきことは以下のことです。

基礎・公式・パターンの見直し・定着(数学)
基本事項の見直し(理科)
意味の分からなかった単語の確認・文法の確認←英作文で練習しましょう!(英語)
つながりのある人物・出来事の見直し・苦手な時代の整理(例えば、戦後とか・・・。ここは苦手な人多いですよね。)(社会)
これまでの講習テキストの解き直し!解答根拠を明確にしながら解くことがポイントです!!(国語)

また、全科目共通で、記述問題の対応・対策です。



気になることはたくさんあると思います。
でもやれること・やるべきことはそれ以上にたくさんあります。


中学生活における最後の・最大のゴールまであと少しです。
最後まで頑張りましょう!!




★最後に・・・中1・中2のみなさんへ★


ここまでの話は遠い未来の話ではないですよ。(ここまで読んでいる人が何人いるか分かりませんが・・・💦💦)

1年後の今・2年後の今の話です。
今年1年を思い返してみてください。あっという間だったと思います。

そう考えると入試なんてあっという間です。

今からでもやれることはやっておきましょう。
勉強のフライングはOKです。やった者勝ちです。

さぁ、今から始めましょう!!!

いいね! 2

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE