小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

あいの里校 校舎ブログ

いいね! 31

★ いいね!上昇中♪

  • 集団授業 小・中

2020年05月02日
正解の無い問題

こんにちは。
室長の船橋です。

緊急事態宣言の中、外出自粛が続き、例年とは異なるGWを迎えました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
私も自宅にいる時間が増え、昨日は換気扇の大掃除をしてみました。
また、日頃は校舎への移動中に車内で見ることが多いテレビも、自宅で見る機会が増えました。
日々、様々な報道がありますね。

休業要請に応じない店舗の店名公表。
Stay Homeが謳われる中、多くの人々が密集してしまう場所の発生。
教育に関しても、学校休校の延長に加え、9月入学・新学期案も出てきました。
様々な出来事・事象に関して、専門家の方々や各業界の著名人たちからの色々な意見等がございます。

休業要請に応じない店舗の店名公表により、逆にその店舗へ人々が集まってしまう。
外出自粛と言っても、人それぞれに色々な事情があり、やむを得ない場合もある。
いや、今はその「やむを得ない」を、一人一人がつくらない努力が必要だ。
本当に様々な意見・主張があるなと日々感じます。

特に、教育に関する報道は、私も塾教師として想うこと・感じることは多々あります。
9月入学・新学期案は、これだけ学校休校が続く現状と、以前から言われているグローバル化・世界基準を考えても、本格的に検討する段階である。
しかし、それは教育だけの問題ではなく、各企業やスポーツ界なども含めて、日本経済全体を考慮した上で考えていかねばならない問題でもある。
一律10万円の支給だけではなく、マスクの配布だけでもこれだけ時間がかかっている現状で、今から今年の9月新学期スタートは現実的ではない。

どの意見・主張も正解であり、正解ではない。
まさに、「正解の無い問題」だと感じます。

以前、保護者会や説明会などの場で、このような話をさせていただいたと思います。

学生時代に勉強として取り組む問題の多くには、正解が存在する。
しかし、人生における問題・課題には、正解が無い。
そこに取り組むことができる力を、勉強を通じて養うことが必要である。

先日のブログでもお話しましたが、近年における教育の変化も、ここに通ずるものがあると思います。
将来、子どもたちが社会に出て取り組む問題・課題には、「科目」というカテゴリーはありません。
それを背景の一つとして、「総合学習」も生まれました。

今、秀英が学習塾として皆様にどのようなサービスを提供できるのか。
従来のサービスを日常的に実施していくのは難しい中で、塾生の皆様にも今後の対応に関して、国や北海道からの正式発表があるまで、お待ちいただいている状況です。

そのような中ではありますが、教育に求められるものを日々考えます。
従来通りのサービスなのか、一新して新しいサービスなのか。
提供の仕方、さらにはその内容が変わることになったとしても、まさに今、なかなか見通しの立たない未来を生きていく子どもたちに、何をどのように与えていくべきなのか。

「正解の無い問題」に取り組んでいく力。
物事を考える思考力。
多角的に物事を捉えて、判断していく力。
自分以外のヒト・モノを柔軟に受け入れ、融合・共存させるコミュニケーションのための表現力。
答えも正解も見つからない問題であっても、じっと向き合う忍耐力。

学習指導要領の改訂、高校・大学受験の改革等、教育の大きな変化。
それに加えて、新型コロナの影響による社会全体の変化。
このような大きな変化の時代の中、子どもたちに勉強を通じて「生きていく力」を学んで欲しい。

子どもたちにそのような機会を与え、必要な学びと成長を与えていく。
そのためには、まずは私自身が学び、考え、成長しなくてはならない。
そんなことを日々痛感しております。

先が見えない大きな不安が押し寄せる毎日です。
しかし、明けない夜はありません。
どんなに長く感じる夜でも、いずれ朝は来ます。
その朝は、昨日までとは違う、見たことが無い今日かもしれません。

そんな朝を迎えたときに、また新たな一歩を生徒の皆さんと一緒に踏み出したいと思います。
それまでは、忍耐強く、今できることを頑張っていきましょう。



★YouTubeチャンネルはコチラ!★
https://www.youtube.com/channel/UCZuxIPx5zryGbWp8658OvxQ

★Twitterも同時OPEN!★ ♪Follow Me♪
秀英iD予備校【公式】(@shuei_id_yobiko)
https://twitter.com/shuei_id_yobiko?s=03

【秀英iD予備校の公式アカウント】
最新情報や映像教師のブログ、YouTube授業のお知らせなど、様々な情報を発信します!

いいね! 31

★ いいね!上昇中♪

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE