小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

岡田校 校舎ブログ

いいね! 1

  • アシストSR 高校生

2019年11月11日
大学入試制度について

高校生の皆さん、いつもお世話になっております。
秀英予備校岡田校の小林です。

11月も10日が過ぎ、ずいぶんと肌寒い日が増えてきましたね。
校舎でもマスクをしている生徒が多いので、体調管理には十分気を付けてほしいと思います。

さてタイトルにも書いた通り、大学入試生徒改革にて大きな発表がありましたね。
これまでは英語の民間試験の導入が発表されておりましたが、延期になりました。
高校生の塾生に話をしたところほっとしたような印象を受けました。少なからず民間試験がプレッシャーになっていたように感じました。

さてここでしっかりとわかっていなければいけないことが2つあります。
一つは今回の決定が「延期」であるということです。
いったん白紙に近いような決定ですが、将来的に4技能の英語力が必要になってくることは変わりないですので何かしらの形で英語力を測るということになると思っております。
ですので英語の勉強は早いうちからきちんと進めておきましょう。
もう一つは「共通テスト」には変更が今のところないということです。
数Ⅰと国語の思考力を測る記述問題への対策はきちんとしてまいりましょう。常日頃から「考える」力を身に着けることが大切です。

いろいろ変化していく現代であるからこそ、「変化に対応できる力」を毎日着実につけてほしいと思います。

また続報が出てきましたらお話ししたいと思います。

いいね! 1

一覧へ戻る

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE