小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

下妻校 校舎ブログ

いいね! 2

  • 映像授業 小・中・高

2021年02月28日
桜咲く前に、気がつきたいこと

ついに入試を控えた中3生の最後の週末が終わりました。

注意点や心構えをまとめたプリントを配り、全体に話をして、それでも結局、心配は心配です。どうかあの子があんな失敗をしませんように。あの子が問題をよく読みますように。この冬の成果を正しく発揮できるように、とただただ願うばかりです。


さて、入試での合格や新生活の始まりを桜に例えることを我々は好みます。本来は散り際の美しさにその本質がある花だと、私は思うのですが、まあそれはそれとして。

桜に先駆けて、2月の中旬から咲き始める梅の花。私はこれがとっても好きなんです。春の訪れを、ひそやかに、しかし鮮やかに教えてくれます。本校の裏手にある駐車場から、ちょうどお隣の梅の花がきれいに見えるのですが、今週の中ごろに一斉に咲きだしました。

無理やりに例えるのであればそれは、もうすでに新しい季節が始まりつつあることの隠喩でもあるのでしょう。

桜はきらびやかに、半ばお祭りのように春を彩ります。

ですが、次の季節へ向けた開花は、実はもう始まっているのかもしれません。例えば学年末テストを終えた1・2年生達の中にも…と考えるのは飛躍しすぎでしょうか。


今年はささやかでも、したいですね。お花見。


教室長

いいね! 2

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE