小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

上尾西中前校 校舎ブログ

いいね! 8

  • 映像授業 小・中・高

2021年12月21日
公立入試「国語―大問5」

大問5は作文です。
作文の配点は12点、なかなかのウェートです。
最近は第一段落で「資料から読み取ったもの」を書き、第二段落でその内容に関連付けて自分の体験(見たこと、聞いたこともOK)を踏まえて考えを書く、このスタイルが定着しています。

作文は文章の素晴らしさや体験の面白さは得点化できません。
段落構成は正しいか、誤字・脱字はないか、原稿を書くルールに則っているかが問われ、できていない部分があれば減点されていきます。

まず、第一段落では客観的に資料を読むことが大事です。
ここで自分の考え(~と思う)を入れたら減点です。
そして第二段落の冒頭で「私も中学生になって~になった」「私も~と考える」など、第一段落と第二段落をがっちりと連結させる一文がほしいところです。
第二段落の最後は自分なりの視点、考察を期待されていますが、資料に書かれていることをほんの少し具体化したり、論を広げたりといった程度でよいのではないかと思います。

いいね! 8

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE