小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

安達校 校舎ブログ

いいね! 11

  • 映像授業 小・中・高

2022年06月29日
夢ノート

こんにちは。
安達校の菅野です。
殆どの中学校で6月の定期テストが終了しました。
結果はいかがでしたでしょうか。
今月末にテストがあるみなさんは、最後まであきらめずに勉強に取り組んで、過去最高得点を目指しましょう。

さて今回は、当学院で使用する夢ノートについてのご案内です。先日授業内で「夢ノート」を配布させて頂きました。毎回の授業で使用致しますので、ご来校の際は忘れずにお持ちください。

ところで、なぜ「夢ノート」を使用するのでしょうか?
ずばり「記録」として残すためです。
物事において結果が分かる時があります。その時「記録」をつけることで、なぜ今回は良かったのだろう、逆になぜ自分の思うような力が発揮できなかったのだろうと、考えることができます。つまり記録を残すことで、客観的に自分を見つめ、次に向けた大きな学び(伸びしろ)を発見することができます。

そして、その「記録」を私たち学院スタッフと一緒に共有することで、中学生のみなさんの明るい未来に向け一緒に考えていきたいと考えております。
「夢ノート」の中に、目標設定シートというものがあり、こちらがとても重要です。

生徒の皆さん、将来の自分を想像してみましょう。どんな大人になりたいですか?漠然とでも良いですから、なりたい自分を書いてみましょう。もちろん明確な夢がある方は、明確な夢を書いてみてください。では18歳の自分はどうなっていることが良いですか?15歳の自分は?…あれ、どうすれば夢の自分になれるのだろう。そうです、それが大切なのです。大事なことは、夢が見えないのではなく、具体的に何を頑張れば、なりたい自分になれるのかがわからないのです。まずここに出会っていただけたことが、皆さんにとっての財産になります。これが「夢ノート」を使用する理由です。

「夢ノート」には、他に「Myスタディノート」「月別ふり返り」のページもあります。毎回の宿題の確認やその月の頑張りや課題そして次月の目標を学院スタッフと一緒に考えていきます。保護者の皆様もお時間がある時是非、ご覧いただき、お子様の成長の足跡をご確認頂けると幸いです。

当学院は学習面だけでなく、大人になることについてもこういった観点から指導しております。今が楽しければよい、もちろんそうですが、それだけではせっかくの中学生活がもったいないです。本当の意味での充実を一緒に味わいましょう!何か困ったことがあればいつでもご相談ください。

以上です。よろしくお願いします。

いいね! 11

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE