小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

トピックス

  • 書籍紹介

2019年12月23日
秀英現役教師が描く青春小説『太陽と月の図書室』天竜文学賞受賞!

秀英現役教師が描く青春小説、第2弾『太陽と月の図書室』第11回天竜文学賞を受賞しました。

「天竜文学賞」は、静岡県立天竜高等学校の生徒の皆様が「高校生に薦める本」を選考する文学賞です。歴代の受賞作には、第1回『レインツリーの国』(有川浩)、第3回『チア男子』(朝井リョウ)など。

<本人コメント>
12月18日、「天竜文学賞」(歴代受賞者がそうそうたる方々で慄きました)の受賞式で天竜高校にお招きいただきました。
たくさんの生徒さんたちと直にお話しできたうえ、直筆感想メッセージ(50枚ほども!)までくださり感謝が尽きません。

■著者略歴
鈴木孝弘(騎月孝弘名義)
静岡県浜松市出身、静岡市在住。秀英予備校小中学部現役教師。
現在、清水本部校室長。
『太陽と月の図書室』(スターツ出版文庫)
既刊『きみと見つめる、はじまりの景色』(スターツ出版文庫)

一覧へ戻る

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE