人事メッセージ

教師という選択。

就職活動では、これからの人生を決める上で、重大な選択をしなければならない場面が何度も出てきます。選んだ会社が自分に合っているかどうか、自分の将来を掛けて良いかどうか、みなさんはどのような判断基準を持っていますか?
例えば、自分を成長させ続ける、長く働くことができる、社会に貢献できる、といった環境が理想の職場と言えるのではないでしょうか?

秀英予備校には、以上の条件を満たす環境が揃っています。また、社員自身が新たによりよい環境を創り出していくことができます。それに加え、これからの日本を支える子どもの成長を全力でサポートしていくことができる、こんなやりがいのある職場は他にはないと私たちは自負しています。

近い将来、生産年齢人口の減少により定年70歳案も出てきています。社会に出てからの人生のほうが圧倒的に長くなります。就職活動は大変かもしれませんが、自分の人生を見つめ直す絶好のチャンスだと思います。教員免許等の資格は必要ありません。教育に対して少しでも興味のある方、これからの人生にとって大事な転換期に教育ビジネスでの教師・指導者という選択を真剣に考えてみませんか。