小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

馬渕校 校舎ブログ

いいね!  押してね♪

  • 個別指導 小・中・高

2020年05月31日
6月スタート!!

今日から6月ですね!!
学校の授業の復習をPASでしっかりと行っていきましょう!!


クイズです。
次の会話を読んで生徒の改善点をあげよ。

生徒「先生英語ができるようにならないです。」

自分「そうか~。じゃあ英語ができるようになるために何をやってる?」

生徒「単語とかを、1日1時間くらいやってる」

自分「毎日やってるの?すごいじゃん。で、単語を何を使ってどのように勉強してるの?」

生徒「秀英のテキストに書いてある新出単語をノートに書いてる」

自分「そかそか!で覚えたの?」

生徒「たぶん(笑)」

自分「ちょっと自信なくなったね(笑)ごめんね(笑)」


さて、どうでしょうか?
いろんな答えがあると思いますが個人的には2点絞ってお話しますね。

①英語が伸び悩んでいる原因が把握できているか。
単語でつまずいているのか、文法ができていないのかを本人が理解しているか気になるところですね。やはり、まず「敵を知る」ということが大切なことでしょうか。サッカーが上手になりたいと思ったときにひたすらに腹筋だけしてても上手くはならないのと一緒です。


②ゴールを正しくとらえているか。
勉強で大切なことは、時間でも量でもなく覚えていること。そのゴールを勘違いしていると勉強は伸びません。単語は覚えて初めて力を発揮します。逆にいうと覚えるまでやらなければなりません。
書くことではなく徹底的に覚えることに力を注いでください。
ですから間違ってもきれいに書く必要はないですし、回数をカウントするのなんてもってのほかです。脳みそに書きまくるイメージでガンガン覚えていきましょう。

あとは最後にアドバイスです!!
人間の脳はいろいろなことを忘れられるようにできています。
振られた相手のことをいつまでも鮮明に覚えていたら辛くてしょうがないですよね?笑

ですから、覚えたい内容は忘れかけたら繰り返してやるだけです!
期間があくと初期状態に戻ってしまいますから、短いスパンで何度も何度も繰り返してみてください!!

中島も未だに毎日単語帳で勉強してますよ♪

是非、頑張って続けてみてください!!

いいね!  押してね♪

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE