小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

浜松北高前校 校舎ブログ

いいね! 3

  • 集団授業 小・中

2021年02月08日
おわかりいただけただろうか?

浜松北高前校1Fにて。

カウンターにホチキスが置きっぱなしになっていました。

それを見た木下講師が一言。



木下講師「なおしておきますね。」

池ノ谷「えっ、壊れてました?」

木下講師「えっ?」

池ノ谷「えっ?」



おわかりいただけただろうか?













中1のみんなに話してみました。

Rくん「ホチキスが壊れてたから、直しておくねって言ってくれたんでしょ?」

そう思うよね~。
ちがうんだな~、これが。


なおす=かたづける。


まさかの方言でした。


中1生Kくん「元の場所になおしておくから、なおす。」

中1生Yちゃん「ちがう”なおす”だね。」

中3生Kくん「かたづけるの意味ですね。」


木下講師は、大阪出身です。
すぐにピンときた子たちも、関西に住んだことのある子たちです。
聞いたことはありましたが、実際に耳にすると「直す」の違いに気づきませんでした。
残念。


木下講師「まさか”なおす”が通じないなんて、思ってもみませんでした。」


方言ってちがう地域の人に通じないときに初めて気づきますよね。
ネイティブの「道頓堀」を教えてもらったときも、びっくりしました。

ネイティブ「道頓堀」って、なんだ?

と、思ったそこのあなた。
今度エセ大阪弁でお伝えします(`▽´ )♪

いいね! 3

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE