小・中・高一貫教育|学習塾・予備校の秀英予備校|集団授業塾、個別指導塾、映像授業塾

文字サイズ

  • 標準
  • 最大

掛川駅前校 校舎ブログ

いいね! 7

  • 集団授業 小・中

2020年05月12日
母の日でしたね。

彦坂先生「はがねって、面白い言葉だよね・・・。」

きくち「?・・・・!!」

彦坂先生「むかし知り合いの話でね、ばあちゃんがせんべい食べててさ。
     『このせんべい、はがねみたいにかたくて食べられんわ~』
     『ていうか、ばあちゃんが歯が無ぇ(はがね)』」

これはきくち察しました。鍛えられてきたぞっ!!



さて、
先日は母の日でしたね。
皆さんはなにかプレゼントやお手伝い、したのでしょうか。

きくちはすっかり忘れていたので、昨日はなにもせずでした。ごめんねおかん。
ですが、ネットで北海道の海鮮詰め合わせセットを注文したので、そのうち届くはずです。

むかしはカーネーションとか贈ったのですが、
枯れちゃうお花より食べて身になるモノを。花より団子。
皆さんは何をプレゼントしましたか?

プレゼントしなくても、なにかやってあげるのもGOODですね。
彦坂先生はプレゼントと、なにやらお手紙も用意したみたいでした。
感謝の気持ち、きっと日々感じてはいるよという子も多いでしょう。
でもなかなか素直に言えないもの。言える子いるのかな。
「今日もごはんおいしかったよ~ありがとう!」
「昨日のお洗濯のおかげで、今日もきもちよく過ごせたよ~ありがとう!」

・・・言えないなあ。大事なのになあ。

あたりまえじゃん!!親なんだから!!は、ちょっと違います。
子どもなんだから、しなくていいんだモーン。も、ちょっと違います。
生きる上で、他人のことまで手が回らなくても、自分のことは自分でできるのが、人としてのあたりまえ。
そこを思いやっていろいろお世話してくれるお母さん、もちろんお父さんもですが、親に感謝するのがあたりまえ。
最近ではいろんな事情のおうちがあるので、お母さんにこだわる必要もないのかもしれません。

じぶんのためにいろいろしてくれる人に、感謝できるひとであってほしいです。

学校がない今がチャンス!
お勉強もしつつ、なにかできることはないかな、と考えてみてください。

いいね! 7

PAGE TOP

このページがお役に立てたら
シェアをお願いします。
  • LINE